-- / --
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

03 / 04
Tue

記事を連投する Ziphil です。

前に作ったランダムダンジョン生成アルゴリズムを微妙に改良しました。 領域の大きさ (幅+高さ) 上位 3 位までの中から適当に選んで、 分割することにしました。 これで、 不自然に大きな部屋が生成されたりすることもなくなり、 きれいな部屋割りのダンジョンができるようになりました。 こんな感じ。

772_製作過程A

それと、 マップの軽量化をしておきました。 どうやら、 オートタイルの処理が重かったみたいです。 マップの描画処理を毎フレーム行うのではなく、 マップ生成時にバッファに全て描画してしまって、 それを毎フレーム画面に表示する形にしました。 これで、 重かったオートタイルの処理を、 マップ生成時 1 回行うだけでよくなりました。 FPS も余裕で 40 をキープしてます。

スポンサーサイト

comment ×0
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。