-- / --
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10 / 19
Sat

私のことをここに全然書いてなかったので、 ゲームの製作過程から離れて、 プログラミング歴について書いてみます。

最初に触ったプログラミング言語は BASIC でした。 簡単な数字当てゲーム的なのを作って遊んでたんですが、 そのうち物足りなくなって、 HSP に手を出しました。 HSP は 2 年くらい使ってたのかな・・・。 タイピングとかシューティングとか、 結構ゲームを作ってた気がします。 残念ながら今はもうデータが残っていなくて、 どんなゲーム作ったのか記憶にしか残ってないんですが・・・。 そしてその記憶も曖昧。

次は Ruby です。 オブジェクト指向に初めて出会って、 最初は戸惑いました記憶があります。 でも、 慣れれば便利なんですよね。 Ruby は 4 年前くらいから愛用してます。 今はメインの開発言語ではないんですが、 ちょっとした処理を自動化したいときなんかはよく Ruby を使います。

で、 Ruby をやっている間に Java にも手を出したんですが、 手を出しただけで終わりました。 というのも、 文法というかコードの見た目というかが、 あまり気に入らなかったんですよね。 動的型付け言語の Ruby を先に習得したので、 静的型付け言語の Java が面倒に感じた覚えもあります。 あ、 あのメソッドとか変数名の getGraphics みたいな、 2 単語目以降の単語の先頭を大文字にするってのが、 気に食わなかったですね。 いや、 だったら 1 単語目も大文字にしろよ、 不平等だろ、 みたいな。

そんなわけで、 Java にちょっかいを出しつつ Ruby を使ってたんですが、 そろそろ Java も本格的に学んでみようと思ったのが、 今年の 9 月です。 でも、 やっぱり Java には不満があって、 嫌になってきて、 Ruby に戻ろうとしたときに現れたのが Scala です。

そんな感じで、 今はメインに Scala を使ってます。 関数もオブジェクトって概念が好きです。 関数型プログラミングってのは始めて触れるので、 まだよく分かってないんですが・・・。

ちなみに、 私が今それなりに使える言語は、 Ruby, Python, Java, Scala でしょうか。 HSP はもうほとんど忘れました。 突然出てきた Python は、 Ruby やってるときに友達になりました。

スポンサーサイト

comment ×0
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。