-- / --
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10 / 04
Fri

Scala っていうプログラミング言語を見つけました。 これがあまりに素晴らしかったんで、 今後の開発環境は Java から Scala に変更することにしました。

Java にはプリミティブ型というものがあって、 正直私にとってはこれは受け入れがたかったんです。 慣れ親しんだ Ruby のような完全なオブジェクト指向言語だと、 オブジェクトでないものは存在しないからです。 でもかといって、 Ruby は Java と比べて 10 倍遅いですし、 ゲーム用のライブラリもそんなにない。 そこで、 Scala を発見したわけです。

まず Scala は Java プラットフォーム上で動くので、 速度は Java とほぼ同じくらい。 そのおかげで Java との連携も簡単で、 普通に JFrame とか JPanel とかが使える。 加えて完全なオブジェクト指向。 コードの見た目も気に入っていた Ruby に似ていて、 私が受け入れやすい。 他にも様々な理由があるのですが、 もう Scala 一択です。

Java を受け継ぎながら、 私が Java の嫌いな点を消し去った感じです。 素晴らしいです。

スポンサーサイト

comment ×0
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。